話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー >頭が良すぎる人の話し方

メールマガジンバックナンバー88

頭が良すぎる人の話し方

昨日は、某セミナーに行ってきました。
会社の社長自らが自社の商品を宣伝する為に熱弁を振るっていました。

 

恐らく、怖いもの知らずで業界を突っ走り、様々な紆余曲折も乗り越え

現場ではトップ営業マンとして大活躍をしていたのでしょう。

 

話しは非常に上手いのです。
自信に満ちていて声の響きも非常に良く、緩急や抑揚も付いています。

 

しかし、頭が良すぎるのです。
頭の回転が早過ぎて、次から次へと怒涛のごとく言葉を投げかけてくるのです。

 

本人は頭が非常によく、処理能力が早いのですが、

聞いている側はその頭の回転に付いていけません。


終わった瞬間、聞き手は社長の喋りに圧倒され、 凄い!と思ったでしょうが、

その社長へ歩み寄る人はいませんでした。

 

喋り手と、聞き手に、大きな距離が出てしまったのです。
凄いことは認めるが、近づき難い雰囲気です。

 

それでも、抜群の能力を持っているので会社は繁盛しています。

しかし、人前で話をする時は、頭が良すぎる人は注意が必要です。
聞いている人は、理解度や予備知識、年齢や頭の回転も様々です。

 

基本的に、自分のレベルに合わせて話をしてはいけません。
全く初めて話を聞く人や、お年寄りに向かって話をするぐらいの感覚で話をしないと、
内容が頭の中に入っていかないのです。

 

聞き手の聞くレベルは様々だと思って話をする必要があるのです。
頭がいい人は、まず早口です。言葉を次から次へと畳み掛けます。

 

前の言葉の意味や内容を噛み締めようとしても、
次々と進んでいくので付いていけなくなります。

 

聞き手がしっかり理解をしているか確かめながら話す必要があるのです。
それにしても、これだけ頭の回転が早い人がいるのかと思うぐらい凄い回転でした(笑)。

 

話し方で性格も良く見えます。

自分のペースで相手の事を考えずに勢いに乗って熱弁を振るうタイプは、ワンマン経営者に多いです。

社員の意見に耳を傾けるよりも、俺の方針に付いて来い! 俺の背中を見て学べ!というタイプです。

 

話し方ひとつでその人の性格も出てしまいます。
僕も、色々な人の話しを聞きますが、分析していると非常に面白いですね。

 

皆んな頭のいい人、頭の回転が早い人になりたいと思っていると思いますが
頭の回転が早すぎる人は、是非、聞き手レベルに気を配って話すように心がけてください。

そうすると、より親しみが出てくるでしょう。


メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

セミナー動画「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。