話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー > 調子に左右されない話し方

メールマガジンバックナンバー53

調子に左右されない話し方

「テレアポの電話で調子の悪い時といい時の波があって、
悪い時にはどうすればいいか?」

という質問が、セミナーで出ました。
話し方の技術面から分析すると、調子がいい時は声も乗っていてハリがあり、

音の高低、緩急、間なども、非常に上手くいっています。
調子が悪くて取れない時は、これが全く逆になっているのです。

スポーツの世界でも、センスだけでやっている人は、スランプに陥った時に

なかなか抜け出せません。
しかし、技術を持っている人は、スランプに陥った時に、その技術のチェックを

入念に行います。

そうすることで、スランプから早く抜け出せるのです。


話し方も同じです。
プロも、気分が乗らない時、調子が悪い時がありますが、それを感じさせない話し方をします。
それは、声のハリや、音の高低、緩急、間を技術で操っているので、

調子の良い時と同じような話し方ができるのです。
僕のように、耳が肥えてきて、微妙なニュアンスも聞き分けられたり、

もの凄い好きで毎日のように聞いているラジオDJなどは、調子が悪いのが分かったりしますが
ほとんどの人には気付かれないくらいです。

これは、お客様の前で話す時も同じです。
センスや調子の良し悪しで話すのではなく、しっかりと確立された技術で話すと
スランプに陥っても、早い段階で修正できるのです。

だからこそ、僕は、話し方は技術だと声を大にして言っているのです。


これを言うと語弊があるかもしれませんが、異性を口説くのも技術です。

センスがある人は、もともとその技術を持っているだけです。

センスが無くても技術を学べば、センスがある人と同じようにできます。

しかも、センスは、大きなブレが生じるので悪いときもありますが
技術にはブレがないので、中途半端なセンスには十分勝てます。

しっかりと技術をつけて、周りに差を付けましょう!

メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

セミナー動画「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。