話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー >手段ではなく目的を伝える!

メールマガジンバックナンバー101

手段ではなく目的を伝える!

これは、よくあることです。
僕も、未だに話し方の難しさを実感しています。

 

先日、ある居酒屋で薬を飲もうと思い、店員さんに

「氷無しでお水をください」とはっきり伝えたつもりでした。
しかし、出てきたのは、氷がしっかり入った水でした。

 

こちらははっきり言ったつもりでも、店員さんは

「氷無しで」という部分を聞いていなかったのでしょう。
こういう間違いや、伝達のミスを防ぐには、目的を伝える必要があるでしょう。

 

「薬を飲みたいので、氷なしでお水下さい」 ここまで言って間違えれば、

先方が悪いと言えるでしょう。

 

大切なのは、”目的を伝える”ということです。
この日は、店員さんとのチグハグなやり取りばかりでした。

 

体調がわるくてお酒が飲めないので、あったかい飲み物を頼もうと

「緑茶」を頼んだら、氷が沢山入った冷たい緑茶がでてきました。

 

お腹にやさしいうどんが食べたいと思って、うどんを頼んだら

これまた氷がたくさん乗った、ザルうどんが出てきたのです。
(なんせ氷で冷やすのが好きなお店だったようです)

 

これも、最初から、お腹の調子が悪いので・・・と目的を伝えていれば、
冷たい緑茶も、冷たいうどんも出てこなかったでしょう。

 

逆に店員さんからお腹に優しいメニューを教えてもらえたかもしれません。
人に何かを伝えるときに、面倒だからと手段のみを伝える事があります。

 

しかし、目的を伝えないと、何の為にその行為が必要なのかが相手に見えません。
そうすると余計に面倒なことになるのです。

 

手段ではなく、目的を伝えるということは大事なことだと僕自身も改めて思いました。

 

メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

セミナー動画「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。