話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー > 話しのテンションを変える効果

メールマガジンバックナンバー10

話しのテンションを変える効果

営業でお客さんに話しをする時、講演でスピーチする時、会議やプレゼンで発表する時に有効な方法です。

どんなに為になる話しでも、良い話しでも、同じテンションで話していると飽きられます。

ハリウッドのアクション映画をイメージして下さい。

前振りがあって物語が始まり、話しの展開が見えてきたところで、
まず最初のカーチェイスがありテンションが少し上がります。

問題が一つ解決したところで人間性を見せる落ち着いた場面があり、観客に感情移入させる。

後半になった所で、だんだんテンションが上がり、大アクションシーンでテンションは一気に上昇、
興奮は最高潮に・・・。

こうやってテンションを変える事で観客を飽きさせないのです。


人前で話す時も、ちょっと相手が飽きてきたなぁーと思ったら、テンションを変えてみてください。

少し声を大きくして、緊張感ある話し口調で「ここからが大切です!」と身振りも付けると、
相手もはっとして話しに集中します。

相手を引き込む話しができる人は、ハリウッド映画のように、ストーリーの組み立て、
盛り上がりの作り方などが非常に上手いです。

話しをする時は意識をして、ここが感情移入させる所!ここがクライマックス!ここは和み!
と言う風に、しっかり組み立てるといいでしょう。

話しも、ドラマチックに組み立てることで相手を惹き付ける事ができるわけです!

「同じテンションで話さない」「テンションを意識的に変えて飽きさせない」

これ、とても大切です!

メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

テレアポ必勝法!話し方の極意

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。