話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー > 目的をしっかり伝える、理解する!

メールマガジンバックナンバー1

目的をしっかり伝える、理解する!

先日、某ネットカフェでの羽田と店員さんの会話。


羽田「すいません。ワードとエクセルが使える席お願いします。」

店員「今ですね、個室が満席となっていまして、オープン席の方でしたら
      ご案内できますが、どういたしましょうか?」

羽田「はい、オープン席で構いませんよ。」

店員「かしこまりました。えー、現在オープン席は
      パソコンが使える席がございませんが、よろしいでしょうか?」

羽田「は????あのー、だから、ワードとエクセルが使える席が良いんですけど。」

店員「申し訳ございません。現在パソコンが使える席が空いていないのですが。」

羽田「だったら結構です・・・。」


はい、めちゃくちゃ変な会話でしたね。

僕も、?????ってなってしまいました。


まず、お店などで探し物をする時は

自分の目的を伝えるのが本来は一番早いです。


今回の例で言うと、僕は漫画を読むのでもなく、ビデオを見るのでもなく

ワードとエクセルをパソコンで使いたかった訳です。

なので、普通の対応だと、その目的は達せられないのですから

「現在パソコンが使える席が埋まっております。」

で済んだはずですね。


伝える側は、目的をしっかり伝える。

受け取る側は、相手の目的を理解し最善の答えを出す。

接客をする上では、非常に大切なことです。



ちなみに、ネットカフェは、さぼりに行っていたのではありません!

お仕事です。おしごと。。。

あのイスは、すぐ眠りについてしまうねzzzzzzzzzz。

本日のお題「目的をしっかり伝える、理解する!」でした。

メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

セミナー動画「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。